嘘・・・!永久脱毛したら多汗症になっちゃうの?!

永久脱毛後に多汗症を気にする女性

 

脇毛のむだ毛処理は、女性にとってはとても重要な事ですよね。

 

定期的に処理するのはとても大変なので、いっそ永久脱毛を・・・!と考えている人も多いと思います。

 

しかし、「永久脱毛をすると多汗症になる・脇汗が大量に出て止まらなくなる」なんていう話も聞きます。

 

それってちょっと怖いですよね・・・!

 

実際のところどうなのか、永久脱毛と多汗症の関係について調べてみました。

 

永久脱毛をすると多汗症になるの?

永久脱毛後に多汗症になった女性

 

本当に脱毛後に発汗が増えるの?

結論を言えば、脱毛前と比べても発汗量は脱毛後もほとんど変わりありません。

 

それなのになぜネットの口コミなどで、

 

  • 脇毛を脱毛したら脇汗が増えた
  • 脇・Vライン・足などを脱毛したら、脱毛したところは汗をかきやすくなった

 

といったものが多いのでしょうか?

 

それは、永久脱毛をしたことによって、

 

  • 今まで脇毛などによって吸収・発散されていた汗が、そのまま皮膚を流れ落ち濡れやすくなる
  • それによって汗の存在を感じやすくなり、汗の量が増えたと錯覚する人が多い

 

ということなんですよ!

 

うーん、原因は”勘違い”なのか・・・!?

 

しかし、実際に汗の量が増えて脱毛後に多汗症に悩まされている人もいるんですよね。。

 

それは、いったいどうしてなのでしょうか?

 

多汗症の仕組み

多汗症とは、交感神経が過度に敏感になり多量の汗をかく症状です。

 

主な原因として考えられるのは、

 

  • 精神的要因(ストレスや過度の緊張)
  • ホルモンバランス
  • 病気によるもの
  • 生活習慣の乱れ

 

などですね。

 

汗がたくさん流れてしまうと日常生活に支障をきたすため、非常に困ってしまう症状なんです。

 

永久脱毛と多汗症の関係

永久脱毛後に多汗症になった女性

 

永久脱毛をした後に一時的に、この多汗症に似た症状が出る事があります。

 

それは、上述した「勘違い」の他にも、

 

脱毛の後に”汗腺への刺激が増した事によって、多量の汗が分泌されるため起こる”

 

ということが挙げられます。

 

しかし、これは一時的に汗が増えた場合。

 

長期的に多汗症が続く場合は、別の要因が考えられるんですよ。

 

それは、「精神的なもの」ですね。

 

まず、脱毛をした後に汗の量が増えたと感じることで、脱毛をした箇所に意識が向けられます。

 

ここで、

 

  • 汗の量が増える不安
  • 汗による臭いへの不安

 

などが起こり、それが

 

精神的ストレスや緊張を引き起こして、さらに発汗が増えてしまう

 

という悪循環になってしまうんですよ。

 

「汗が出たらどうしよう」という心の不安が、さらなる脇汗を増やしてしまっていたんですね。

 

この”心の不安”を解消し、脱毛箇所から意識をそらせば、この多汗症の症状は改善されていきます。

 

そのためには、汗をいったん無理やりにでも抑えて、「汗が流れることはない」と心を安心させることが必要になります。

 

永久脱毛後に起こった多汗症の脇汗対策

永久脱毛後に多汗症になる説明をする女性

 

永久脱毛によって起こる多汗症は、

 

  1. 毛がなくなって汗が流れ落ちやすくなり、汗の量が増えたと勘違いする
  2. 汗腺への刺激が増して、一時的に大量の汗が分泌されるようになる
  3. 汗の量や臭いが増えることへの不安がさらに汗を引き起こす

 

このような原因があることがわかりました。

 

自分の多汗症が勘違い以外の原因だったら、何とかしないと大量の汗が流れてしまい、気になって仕方ないですよね。

 

しかし多汗症になってしまったら、いったいどうやって対処すればいいのでしょうか?

 

汗をかきにくい食べ物を選ぶ

香辛料を多く使った食べ物や、アルコールやカフェインなど刺激の強いものは汗をかく原因になります。

 

そういった刺激物を控えめにし、ナスやキュウリなどのたんぱく質が低く、体温を上げにくいものを取る事で汗を抑えることが出来ます。

 

女性ホルモンの分泌を助ける大豆製品も、汗を抑えるのに効果的ですね。

 

ボトックス注射を打つ

永久脱毛後の多汗症には、ボトックス注射が最も効果があります。一度注射を打てば、確実に汗の量が減るからです。

 

永久脱毛後の多汗症の場合は精神性発汗が多いため、”とにかく汗の量を減らす”という事が大事なんですよ。

 

汗の量が物理的に減ることよって、心に余裕が生まれて安心します。

 

精神性発汗に作用する”不安”が抑えられるので、脇に意識が行かなくなり、注射の効果が切れても汗を気にするという事が少なくなるんですよ。

 

「汗が流れない」ことで、自分に自信が持てるようになるからなんですね。

 

不安そのものが汗を流していたのだから、その不安がなくなり「安心する」ということで、汗が流れなくなるということです。

 

永久脱毛後に汗が気になってしょうがない・・・という人は、ボトックス注射を検討してみるのもいいですね。

 

ボトックス注射によるわきが治療の口コミ効果や副作用を徹底解説!

 

制汗剤スプレーやわきがクリームを使う

制汗剤スプレーやわきがクリームを使うという方法も、汗を止められます。

 

普通に市販されているものでも効果は期待できますが、多汗症の治療にも使われる塩化アルミニウムが含まれているものを選ぶのが一番効果が期待できるでしょう。

 

ただ多汗症ともなると、肌に優しい成分のデオドラント製品が必要となります。

 

そうなると、制汗剤スプレーよりもわきがクリームの方がいいかなって思いますね。

 

制汗剤スプレーは手軽に買えるけど、脇を乾燥させてしまうため肌に良くないというデメリットがあります。効果も短いですし・・・。。

 

わきがクリームは単にわきがに効果があるだけでなく、多汗症にも有効なんです。

 

わきがクリームは制汗効果があるため、汗をしっかりと抑えてくれるんですよ。

 

このわきがクリームの中でも特に「クリアネオ」は撥水効果が高く、汗に強い成分でできています。

 

汗で流れ落ちにくいので、成分が脇に長時間とどまってくれますし、制汗効果も感じやすいわきがクリームなんですよね。

 

このクリアネオを塗ったりして汗を抑えるということも、永久脱毛後の多汗症には有効です。

 

汗をかきにくい食べ物を食べる
ボトックス注射を打って汗を抑える
わきがクリームで汗を抑える

 

このようなことを行うと、永久脱毛後の多汗症を抑えることができますよ。

 

永久脱毛をしても多汗症になることは少ない

永久脱毛後の多汗症が解消して元気になった女性

 

永久脱毛後に多汗症になるリスクは確かにあります。

 

しかしカミソリでむだ毛を剃ったり、毛抜きで処理をしたとしても、敏感肌や乾燥肌になったり、肌に悪影響を及ぼす事は多いんですよね。第一、すっごく面倒ですし・・・。。

 

そして永久脱毛をしたとしても、絶対に多汗症になるというわけではありません。むしろ、ならない人も多いです。

 

なので個人的には、そんなに永久脱毛を恐れなくていいんじゃないかなって思いますね。

 

私も脇の永久脱毛はしましたが、多汗症になることはなかったです。

 

そして、脇毛がないので本当に楽です。ストレスフリーです!

 

多汗症になるリスクよりも、脇毛がない楽チンさ、自己処理しなくて良いというメリットの方がはるかに大きいですね。

 

もしこれから永久脱毛を考えているなら、あまり気にせず受けた方がいいんじゃないかな〜!

 

しかしすでに永久脱毛をして多汗症になってしまった・・・という人は、精神性発汗の可能性が一番高いです。

 

不安が汗を引き起こしている可能性が高いので、脇に意識を集中させ過ぎないようにしましょう。

 

ボトックス注射をして汗を止めるか、制汗効果のあるわきがクリームを塗って汗を抑えたりして、早く多汗症の症状を軽減させてくださいね。

 

 

制汗効果のあるわきがクリームベスト3はコチラ⇒わきがクリーム口コミランキング

 

 

 

 

口コミでも人気のわきがクリームをチェック!

関連ページ

多汗症の原因と対策方法
多汗症の原因と対策方法をご紹介します。
わきがと多汗症の違い
わきがと多汗症の違いについて徹底検証してみました!