リスクあり?気になるわきが手術・わきが治療を徹底解説!

わきがに悩む人

 

わきがを完治させる方法は、現代では「わきが手術」しかありません。

 

わきがの臭いがあるだけで、

 

  • 周りの人から避けられてしまう
  • 友達から嫌われて孤立してしまう

 

こんな辛い経験をしてしまう人も、多いのではないでしょうか?

 

私はこんな思いを散々してきました。。

 

わきがは遺伝が原因なので、自分ではどうしようもないことだけに本当に悲しいですよね。

 

なんとかして治したい!そう思っても、完治させるためにはわきが手術を受けるしかないのが現状です。

 

しかしわきが手術には、いろいろなリスクがあります。

 

もし手術を受けるなら、わきが手術についてしっかりと理解してからにしないと危険です。

 

今回は、そのわきが手術の実態について徹底的に調べてみました!ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

わきが手術を受けずにわきがを治したい人は、わきがクリームがおすすめです。

 

>>わきがクリーム口コミランキングはコチラ!<<

 

わきが手術の種類

わきが手術をする医師

 

剪除法

剪除法は、脇の下を4〜5cmほど切開して皮膚を反転させ、皮下組織にあるアポクリン腺を医師が目で確認しながら、1つずつ除去していくわきが手術です。

 

1つずつ目視しながらアポクリン腺を取り除くので、

 

  • 確実に除去出来る
  • 完治しやすい

 

というわきが手術なんです。

 

そのためわきが手術の主流であり、特にわきが重度の人はこの剪除法を選ぶ人が多いですね。

 

しかし医師の腕にも左右されるため、この剪除法でも確実にアポクリン腺を取り除けるというわけではありません。

 

アポクリン腺の取り残しが起こる場合もあるんです。

 

わきが手術の剪除法を行う医師

 

「剪除法を受けたら確実にわきがが治る!」というわけでもないってことなんですよね。。

 

ですが他の手術よりはわきがが完治しやすいため、再発させたくない人は剪除法を選んだ方がいいでしょう。

 

保険適用されるので、4〜5万円くらいで済みますしね。

 

しかし剪除法は、皮膚を数cm切る手術のため

 

  • ダウンタイムが長い
  • すぐには日常生活に復帰できない

 

というデメリットがあります。。

 

仕事も休まないといけないし、長期間休みが取れる人じゃないと受けにくい手術ですね。

 

また術後には、

 

  • かなりの痛みを感じる
  • ひどい傷跡が残る

 

ということがあります。

 

それでも完治率は高いので、他のわきが手術を受けるよりわきがが治りやすいというメリットはありますね。

 

最も完治しやすいわきが手術で、多くのわきがの人が選んでいる手術が、この剪除法なんです!

 

わきが手術剪除法の口コミ効果や術後の経過など徹底解説!

 

皮下組織削除法

皮下組織削除法はハサミの片方に皮膚を抑えるローラー、もう片方に皮下組織を削る刃がついている器具を使い、皮膚を1cmくらい切開してこの器具を挿入するというわきが手術です。

 

ローラーを皮膚の表面に当てて転がし、刃の部分で裏側の皮膚組織を削ります。

 

皮膚の裏側組織を均一にそぎ取ることが出来るので、

 

  • アポクリン腺
  • エクリン腺

 

を均一に取り除くことが出来る画期的な手術なんです。

 

そのため、

 

  • わきがの完治率が高い
  • 多汗症にまで効果がある

 

という優れた手術なんですよ!

 

しかも、

 

  • 皮膚を切開する範囲がとても小さい
  • そのため傷跡があまり目立たない

 

というメリットがあります。

 

しかしこの皮下組織削除法には、

 

  • 色素沈着してしまう
  • 手術器具を使いこなせる医師があまりいない

 

というデメリットもあるんです。。

 

また、

 

  • 体にかなり負担がかかる
  • ダウンタイムが長い

 

という難点もあるんですよね。。

 

再発はしにくいですが、保険適用もされないから20〜30万円と高額だし、そんなに気軽に受けられる手術ではないのがネックです。

 

皮下組織削除法は、一長一短があるわきが手術といえますね。

 

わきが手術皮下組織削除法の口コミ効果や再発の可能性など徹底解説!

 

マイクロリムーブ法

マイクロリムーブ法は、脇の下を数mm切開してマイクロシェービングコンソーラーと呼ばれる医療器具を挿入し、アポクリン腺を壊して吸い取ってしまうわきが手術です。

 

なんと、マイクロリムーブ法は、

 

  • 切開範囲が狭いので傷跡が小さい
  • 体への負担も少ないのでダウンタイムが短い

 

という画期的な手術なんですよ!

 

それなのに、

 

  • 完治の確率が高い
  • 再発率も低い

 

というかなりすぐれたわきが手術なんです!

 

また、

 

  • 手術と同時に永久脱毛も出来る
  • 多汗症にも効果がある

 

というスゴイ手術なんですよ。

 

わきが手術のマイクロリムーブ法を行う医師

 

しかし目視でアポクリン腺を取り除くわけではないので、100%アポクリン腺を除去できるわけではないのがネック。

 

医師の腕に左右される手術でもありますし、このマイクロリムーブ法を受けたからといって必ずしも成功するってわけじゃないんですよ。

 

いくらすごい画期的な手術!といっても、受けた後に

 

  • わきがが再発してしまった
  • 傷跡が大きく残った

 

なんて人も中にはいます。

 

保険適用もされないから25〜30万円くらいの費用もかかるし、必ずしも完治するわけではないということは覚えておいた方がいいでしょう。

 

それでも他のわきが手術と比べて、かなり優秀な手術であるのは間違いないですけどね!

 

マイクロリムーブ法の口コミ効果や費用・再発の可能性を徹底解説!

 

皮下組織吸引法

皮下組織吸引法は、脇の上部を5mm〜1cmくらい切って、そこに脂肪吸引に用いる「カニューレ」という細い管を差し込み、アポクリン腺やエクリン腺や皮脂腺を吸い出すというわきが手術です。

 

この皮下組織吸引法は、

 

  • 切開範囲が狭いので傷跡が小さい
  • 手術時間も長くかからずダウンタイムも短い

 

というメリットがあります。

 

しかし目視でアポクリン腺を除去しないため取り残しが起こり、そのうちわきがが再発してしまうという可能性があるんですよ。

 

費用も保険適用が効かないから15万円程度と結構かかりますし、わきがの完治率も高くないため、あまり人気がない手術となっています。

 

わきが手術皮下組織吸引法の口コミや効果を徹底解説!

 

超音波吸引法

超音波吸引法は、脇に数mmの穴をあけて器具を入れて汗腺のみを破壊する超音波を発生させ、その熱で破壊された汗腺のみを吸引するわきが手術です。

 

この超音波吸引法も、

 

  • 切開範囲が狭いので傷跡があまり残らない
  • 手術時間も長くかからずダウンタイムも短い

 

というメリットがあります。

 

しかし、

 

  • 超音波でアポクリン腺を破壊しきれないことがある
  • アポクリン腺を吸い残してしまい、しばらくしたらまた再生する

 

なんてことが起こってしまうことも。。

 

そのためわきがの再発の可能性がありますし、わきが重度の人には向いていない手術です。

 

ですが傷跡が残りにくいというのは大きなメリットなので、わきが重度じゃない人には魅力ある手術だと思いますよ。

 

わきが手術超音波吸引法の口コミ効果や再発の可能性を徹底解説!

 

ミラドライ

ミラドライは、マイクロ派(電磁波)を利用してわきがの原因となるアポクリン腺やエクリン腺などを破壊するわきが治療です。

 

このミラドライは、

 

1〜2回受ければその後長い間効果が持続する

 

という、最先端のわきが治療となっています。

 

基本的には、

 

  • 皮膚を切らないので傷跡が残らない
  • 痛みが少なくダウンタイムも短い

 

という画期的な手術です。

 

しかしこのミラドライ、実際には痛みがないわけではありません。

 

  • 麻酔注射が痛い
  • 施術中も麻酔が効かないところが痛い
  • 施術後麻酔が切れたら痛みを感じる

 

という人はかなりいるのです。

 

しかも「かなりの痛みを感じた」という人が多いので、”ミラドライ=痛みがない”、というのは成り立たないと思いますね。

 

術後はしばらく脇が腫れる人もいるので、ダウンタイムも人によっては長い可能性があります。

 

半年から1年くらいで再発してしまう人も結構多いし、費用も40〜50万円とかかってしまいます。

 

最先端のわきが治療ということですが、意外と問題も多く抱えていますね。

 

しかし成功すれば傷跡もなくわきがが治るので、人によっては嬉しいわきが治療となるでしょう。

 

わきが治療ミラドライの口コミ効果や副作用を徹底解説!

 

ボトックス注射

ボトックス注射

ボトックス注射は、ボツリヌス菌の毒を脇の下に注射して、汗の量を減少させるわきが治療です。

 

ボツリヌス菌の毒は、アセチルコリンという発汗時の伝達物質を抑え汗の量を減少させてくれる効果があるので、わきが治療にも有効なんですよ。

 

汗を出す信号をブロックして、汗腺の働きを鈍くしてくれる効果があるんです。

 

このボトックス注射は、

 

  • 皮膚を切らないので傷が残らない
  • 治療時間は5〜10分くらいで短い

 

ということなので、なかなか優れたわきが治療ですね。

 

効果も早くて、治療直後に汗が止まってわきがの臭いがなくなる効果をすぐに感じる人もいるので、即効性があります。

 

注射を打つときはちょっと痛いですが、わきがの臭いに悩むくらいならこれくらい全然平気!という人が多いですね。

 

しかしボトックス注射は良い点ばかりでもなく、

 

  • 効果が永続的ではない
  • 半年後くらいにまた再度治療を受けなければならない

 

というのがネックです。

 

わきが重度の人は保険適用が効き3万円程度ですが、通常は1回5〜10万円くらいと結構費用もかかるんですよね。

 

しかし、それでもボトックス注射は、

 

  • 副作用があまりない
  • 即効性がある

 

という大きなメリットがあるため、効果が期間限定でも多少高くてもボトックス注射を受ける人はたくさんいるんです。

 

切る手術は怖い・・・という人は、試しに最初にボトックス注射を受けてみるのもいいと思いますよ!

 

ボトックス注射によるわきが治療の口コミ効果や副作用を徹底解説!

 

電気凝固法

電気凝固法は脇の毛穴に1本1本針を刺し、高周波電流を流してアポクリン腺と皮脂腺を熱凝固して破壊するわきが治療です。

 

アポクリン腺を破壊してわきが治療をするとともに、毛根部を熱凝固して永久脱毛をすることが可能なんですよ。

 

電気凝固法は、

 

  • 切らないわきが治療なので傷跡が残らない
  • ダウンタイムが短い

 

というメリットがあるので、すぐに日常復帰が出来ます。

 

またアポクリン腺だけでなく、皮脂腺もある程度は破壊できるため、わきが臭を軽減させやすい優れた治療法なんです。

 

この電気凝固法は、わきが発生の原因となる

 

  • わき毛
  • アポクリン腺
  • 皮脂腺

 

の3つを除去することが出来て、効果も実感しやすいんです!

 

ですがアポクリン腺は再生力が強いため、また再生する可能性があるんですよ。。

 

そのため完全にわきがの臭いを消したい人には向いておらず、完治もしにくいわきが治療と言えますね。

 

わきが軽度の人で、「臭いがある程度軽くなれば満足」っていう人に向いているわきが治療です。

 

わきが治療電気凝固法の口コミ効果や料金費用を徹底解説!

 

レーザー治療

レーザー治療は、レーザー照射が出来る針状の器具を脇の皮膚に差し込み、レーザーを照射するわきが治療法です。

 

毛穴から針を差し込んでレーザーを照射するため、

 

  • 皮膚を切らないので傷跡が残らない
  • ダウンタイムが短い

 

というメリットがあります。すぐに日常生活に戻れるというのも嬉しいですね。

 

しかしアポクリン腺の一部を破壊するだけなので、そのうちアポクリン腺はまた再生してしまいます。

 

時間が経過すれば、またアポクリン腺が復活してわきが臭も再発してしまう可能性が高いため、完治しにくいわきが治療となっています。

 

わきが重度の人にはあまりおすすめ出来ない治療法ですが、傷跡をどうしても残したくない!というわきが軽度〜中度の人には良いわきが治療法ですね。

 

わきがレーザー治療の口コミ効果や治療費用を徹底解説!

 

各わきが手術・わきが治療をチェックしてみましたが、わきが軽度の人なら手術を受けずにわきがクリームを使った方が良いです。

 

安全にわきがの臭いを抑えることができるのが、わきがクリームの一番のメリットですからね。

 

わきがクリームの詳細はコチラ⇒わきがクリームの口コミランキング

 

わきが手術の費用・値段

剪除法

皮下組織削除法

マイクロリムーブ法

皮下組織吸引法

超音波吸引法

ミラドライ

ボトックス注射

電気凝固法

レーザー治療

わきがの程度

重度

重度

中度〜重度

軽度〜中度

軽度〜中度

軽度〜中度

軽度

軽度

軽度

料金

4〜5万円

(保険適用時)

20〜30万円

25〜30万円

15万円前後

15万円前後

40〜50万円

5〜10万円

3〜12万円

15~30万円

 

わきが手術の費用チェックする女性

わきが手術は、剪除法以外は保険適用されないことが多いです。

 

 

 

病院やクリニックによって各手術の保険適用が多少違いますが、基本的には、

 

  • 剪除法:保険適用される
  • それ以外のわきが手術:保険適用されない

 

このようになっています。

 

費用を気にする人は、事前にしっかりと各わきが手術の値段を比較してみてくださいね。

 

ただし費用が安いから、というだけで決めるのはやめた方がいいでしょう。

 

わきが手術は費用が安いから効果がないというわけでもありませんし、費用が高いから効果があるというわけでもありません。

 

ただちゃんと手術内容が自分に合っているかどうか、という点で手術を選択した方が絶対に良いです。

 

気になるわきが手術の費用・料金・値段や保険適用について

 

失敗する可能性も?わきが手術の注意点

わきが手術の注意点を伝える女性

わきが手術の痛みやダウンタイム期間

わきが手術は、基本的には「痛い」ことが多いです。

 

切る手術はもちろん、切らない手術も麻酔をかけて行うことがほとんどなのですが、その麻酔が切れたらかなりの痛みを感じる人がたくさんいるんですよね。

 

ですが多少の痛みなら耐えてでも、わきがを治したい!とがんばって手術を受ける人はたくさんいます。

 

それくらい、わきがは切実な問題なんですよね。。痛くても受けたい!わきがを治したい!という気持ち、わかります。

 

ダウンタイム(施術してから回復するまでの期間のこと)も時間がかかるものが多く、1〜2週間くらいは日常復帰までにかかります。

 

長期間休みを取らないと、わきが手術を受けられない・・・っていうのは大きなデメリットですね。

 

わきが手術後に残る傷跡

わきが手術は皮膚を切ることが多く、脇に傷跡が残ることがほとんどです。

 

切らないわきが治療もありますが、中にはミラドライのように切らなくても脇が腫れてしまう治療法もあるんですよ。。

 

わきが手術や治療を受けたら、脇はどうしてもキレイな状態を保つことが出来ないんですよね。

 

もちろん時間が経過すれば脇は少しずつ修復していきますが、完全にキレイな脇に戻るのは難しい手術が多いです。

 

基本的に脇の皮膚を切ってアポクリン腺を取るのですから、多少の傷は仕方ないですが・・・特に、キレイな脇を望む女性には辛いところですね。

 

わきが手術の再発の可能性

わきがの再発に悩む女性

 

わきが手術を受けないと、わきがは完治出来ません。

 

ですが、わきが手術を受けたからといって必ずわきがが治るというわけでもないんです。

 

  • アポクリン腺を完全に除去できていない
  • アポクリン腺が新しく生まれている
  • アポクリン腺が再生する

 

このような理由から、わきがが再発してしまう可能性があるんですよ。

 

わきがの原因はアポクリン腺なので、それが再生してしまうと、また再度わきがが復活してしまうんです。

 

わきが手術を受けるなら、「再発する可能性もあるかもしれない」ということは頭に入れておいた方がいいでしょうね。

 

後悔しないために知っておきたい!わきが手術の再発の可能性

 

わきが手術の後遺症や副作用の危険性

わきが手術の後遺症や副作用に悩む女性

 

わきが手術を受けたら、ただ”わきがが完治しない”とか”再発してしまう”、という以外に「後遺症」や「副作用」が起こる可能性があります。

 

わきが手術を受けると、絶対ではないですが

 

  • わきがの臭いがさらに強まる
  • 術後臭が起こり違う体臭に悩まされる
  • すそわきがになってしまう
  • 代償性発汗が起こる
  • 腕や手がしびれるようになってしまう

 

こんなことが起こってしまう人がいます。

 

もちろん、わきが手術を受けてこんな状態になる人ばかりではありませんよ。

 

わきがが完治して、喜んでいる人もたくさんいるのは確かです。

 

ただ後遺症や副作用が起こってしまい、わきが手術を受けなければ良かったと悩んでいる人も少なくはないんですよ。。

 

術後臭

特に、わきが手術の術後臭に悩む人は多いですね。

 

術後臭がなぜ起こるかというと、アポクリン腺を取り除いても、体が他のアポクリン腺でその働きを補おうとしてしまうからです。

 

そのため、

 

  • 体の違う部位からわきがの臭いがするようになる
  • すそわきがになってしまう人もいる

 

こんな風に、別の箇所からの臭いに悩み始める人もいるのです。

 

「まだ脇からわきがの臭いがしていた方がマシだった・・・!」って思う人もいるんですよ。

 

またデリケートゾーンからだけでなく、

 

  • 全身からわきが臭がするようになる
  • 他の体臭(しかもすさまじい臭い)が発生してしまう

 

なんて人もいます。

 

他の体臭だったらいいんじゃない?って思う人もいるかもしれませんが、「わきがの方がまだマシだった」という臭いに悩まされる人もいるんですよ。。

 

それくらい、他のヒドイ体臭が発生してしまうこともあるんです。

 

わきが手術の術後臭に悩む女性

 

そんな術後臭に悩む可能性も少なからずある、ということだけは覚えておきましょう。

 

最初から覚悟して受けるならまだしも、「知らなかった・・・」って後でショックを受けるのだけは避けたいですもんね。

 

手術跡・傷跡・後遺症・・?!わきが手術の副作用や失敗のリスク

 

わきが手術を受けてわきがが完治し、わきがの悩みから解放される人ももちろんたくさんいます。

 

ですがいろいろな副作用や後遺症に悩むケースもある、ということは頭に入れておいてくださいね。

 

こんな副作用や後遺症を避けるためには、事前の

 

  • わきが手術をする病院選び
  • わきが手術をしてくれる医師選び

 

がとても大切になります。

 

わきが手術をしてくれる医師との握手

 

何をおいても、これだけは慎重に行ってくださいね。

 

適当に医師や病院を選んでしまうと、後々本当に後悔することになります。

 

必ずしっかりと医師や病院を検討して、一番自分が納得したところでわきが手術を受けるようにしましょう。

 

それが、副作用や後遺症を避ける一番の安全策なのです。

 

 

わきがクリームを塗ることでわきが手術をしないという選択

わきがクリーム

 

またわきが手術を行わずに、わきがクリームを使うという方法もあります。

 

私はどうしても怖くて、わきが手術には踏み切れませんでした。。

 

自分のわきがの臭いはなんとかしたいけど、わきが手術を行ってもっとヒドイ臭いになってしまったらと思うと、どうしても手術を受けられなかったんです。。

 

ただこれ以上周りから引きこもりたくなかったので、わきが手術以外の方法がないかどうかずっと探していました。

 

他のデオドラント製品だとどうしてもわきが臭が消えなかったのですが、ダメもとで通販サイトで売られている強力なわきがクリームを試してみたんです。

 

塗ってみたら今まであったわきがの臭いがあまり気にならなくなり、他のデオドラント製品より結構効いた感じがしたので、「おっ!これは良いかも!」って思って、毎日使い続けてみたんですよ。

 

そしてそのままわきがクリームを塗り続けていたら、なんと

 

以前よりかなりわきがの臭いが薄まってきたんです・・・!

 

これにはホントビックリしました。

 

わきが手術まで考えていた私ですが、今はわきがクリームを塗るだけでわきがの臭いを気にせずに日常生活を送れるようになりました。

 

なので「わきがをなんとかしたいけど手術は怖い」っていう人は、ぜひ一度わきがクリームを試してみてほしいなって思います。

 

返金制度がついているものばかりなので、万一効果を感じられなければお金を返してもらうことも出来るし、気軽に試しやすいです。

 

わきがクリームを塗るだけで、「わきが手術をしなくてもいいや」と思えたので、私は購入してみてよかったと思っています。

 

今は、すっかりわきがクリームが手放せない状態になってしまいました!

 

リスクの高いわきが手術よりわきがクリームの方が安全です⇒わきがクリーム口コミランキング

わきが手術記事一覧

わきがっていったい何科に行けばいいんだろう・・・?そんな風に悩む人も少なくありません。実は、私も何科に行けばいいのか悩んだ一人でした。肌の悩みだから皮膚科かな?手術したいんだったら外科かな?とか。。でも、どこの科に行くのがベストなのか最初はさっぱりわかりませんでした。どこに行けば私のわきがを治してくれるんだろう?そんな風に悩んだ私は、一時期徹底的に病院について調べたのです。調べたところ、わきがはい...

現在わきがを完全に治すことが出来るのは、わきが手術だけです。そのため、わきがに悩む人は一度は「わきが手術を受けてみたい」と考えるのです。ですが、わきが手術は受ければ必ず臭いが消えるわけではありません。成功すれば二度とわきがの臭いに悩まなくて済むのですが、失敗したらわきがの臭いがさらに強まってしまうこともあるのです。そのため、わきが手術を受ける時に一番大事になるのが”カウンセリング”。カウンセリング...

「わきが手術を受けて、わきが臭に悩む生活とはサヨナラしたい!」わきがの人は、誰もが一度はこんな風に思うはず。わきがの臭いが消えて二度と悩まなくて済むのなら、わきが手術をぜひ受けたいって思いますよね。。わきが臭があるだけで、周りの目を気にする 陰口を叩かれることに怯える 数時間おきにトイレにかけこみ脇の汗を拭く 自分の臭いが気になって人に近寄ることすら避けてしまうこんな風に生きることを余儀なくされま...

わきが手術を受けてみたい・・・そんな風に思ったことはありませんか?手術を受けたらこのわきがの臭いがなくなる、そして悩みがなくなるのなら、ぜひ受けてみたいですよね!ですが、わきがの手術や治療方法はこの世にたくさん存在します。そして自分のわきがの状態や環境によって、その選択方法が変わってくるのです。自分のわきがは軽度なのか中度なのか重度なのか 費用が高くても良いのか、安い方が良いのか 切る手術が良いの...

わきが手術は、高額な費用がかかります。保険適用が可能な手術・可能な病院やクリニックはありますが、美容要素が強いという理由で保険適用が効かないことも多いんです。そのため、あまり気軽に手術を受けられないというのも事実。また一度治療を受けても完治するとは限らず、再発して何度も手術を受けて、高額な費用を何回も支払うというケースもあります。もしわきが手術を受けるなら、費用がどれくらいかかるか事前にしっかりと...

わきがを完全に治すには、わきが手術をするしか方法はありません。しかしわきが手術をしたからといって完全にわきががなくなるか、というとそうでもないんです。わきが手術は、100%の成功率ではありません。むしろ手術を受けて失敗して、さらにいろいろな症状に悩まされることになっている人も多いんですよ。「わきが手術を受ける」=「無臭になる」というわけでは決してないんです。むしろ失敗してしまったら、今まで以上に悩...

「わきが手術を受けたい・・・!」わきがに悩む人は、このように一度はわきが手術を考えますよね。ですがわきが手術がどんな感じなのかわからず、怖くて不安になる人もたくさんいます。よくわからないから、わきが手術を躊躇してしまうんですよね。わきが手術にはいったいどんな良い点と悪い点があるのか、わきが手術を受ける前には知っておきたいものです。今回は、そのわきが手術のメリットとデメリットについてまとめてみました...

わきが手術をしたら、あのクサいわきがの臭いとは永遠にサヨナラ出来る・・・!誰もがそう思ってわきが手術を受けるはずです。しかし、実際は違います。希望をもってわきが手術を受けても、わきがの臭いがまだ残っている わきがの臭いがまたしてきた わきがの臭いが今までより強くなった気がするこんな結果になってしまう人も意外といるのが現実です。「わきが手術を受けたのに、わきががまた再発してしまった」こういう結果にな...

わきがの臭いがあるだけで、人から避けられたり嫌われたりして、本当に辛い思いをしてしまいますよね。なんとかしてこの臭いを消したい!そう悩む人も少なくはないでしょう。しかしわきがを完治させるためには、わきが手術を受けるしかありません。そのわきが手術の主流になっているのが、「剪除法(せんじょほう)」です。長期的に見ても効果が高く、特にわきが重度の人には確実性の高い方法として有名です。この剪除法、いったい...

わきがを完治させたいけど、傷跡が残るのはどうしてもイヤ!こんなことを思ったこと、ありませんか?わきが手術の中で今主流の剪除法は完治しやすいけど、大きな傷跡が残るというデメリットがあります。いくらわきがを完治出来ても、傷跡がくっきり残るならイヤだという人も多いんですよ、やっぱり。実際に、その傷跡が大きなコンプレックスになってしまう人もいるんですよね。。傷跡が大きく残る剪除法とは違い、傷跡をあまり残さ...

わきが手術を受けたいけど、傷跡が残るのはイヤ 傷跡は残したくないけど、どうしてもわきがを完治させたいこのような願いを抱く人は多いと思います。ですが現実は、完治させるためには傷跡は覚悟しなくてはならない 傷跡を残さないなら再発しやすいこういうわきが手術が圧倒的に多いんですよね。そんな中、この「マイクロリムーブ法」はその両方を叶えてくれる画期的な手術なんです。完治しやすいのに傷跡もそんなに大きく残らな...

わきが手術の中でも、リスクが比較的少ないのがこの「皮下組織吸引法」です。皮膚を大きく切らなければいけない剪除法などとは違って、皮下組織吸引法は切る範囲が狭いので、体に負担が少ない手術なんですよ。だからといって、人気があるおすすめなわきが手術というわけでもありません。皮下組織吸引法は、メリットもあるけどデメリットもちゃんとある手術なんです。。皮下組織吸引法のわきがへの効果とその口コミ皮下組織吸引法は...

超音波吸引法は、皮下組織吸引法と同じ吸引法の一つで、体に負担が少ないわきが手術で注目を浴びています。皮膚を大きく切らず、”超音波”の力を利用してわきがを治すという画期的なわきが手術なんですよ。他のわきが手術によくある、皮膚を大きく切る アポクリン腺を器具でそぎ取る・切除するなんていう手術は、聞いただけで体が震えてしまいそうになりますよね。。でも超音波の力で破壊してくれるなら、ちょっとは体に負担が少...

わきがの最先端治療である、「ミラドライ」。今までの傷跡が残る手術と違って、皮膚を切ることなくわきがを治すことが出来る治療法ということで人気です。しかしこのミラドライ、本当にわきがを治す効果があるのでしょうか?今回は、意外と知られていないこの”ミラドライ”の効果について、徹底的に調べてみることにしました!わきが治療ミラドライの効果と口コミミラドライとは、マイクロ派(電磁波)を利用して、わきがの原因と...

わきが治療の中に、「ボトックス注射を打つ」という方法があります。ただ注射をするだけでわきがの臭いがなくなるので、切る手術よりもお手軽で人気が高い治療法ですね。しかし効果がずっと続くわけではなく、期間限定であり、何度もボトックス注射を受け続けなければならないのがネック。何回も治療を受けるなら費用も高くかかるため、効果が感じられなかったら困りますよね。「お手軽だけど、ボトックス注射って本当に効果がある...

「わきがの臭いをなんとかしたい・・・でも切る手術は怖い!」そんな風に感じる人は、少なくありません。ですが今は脇を切るわきが手術が多く、その手術を選べば、どうしても脇に傷跡が残ってしまいます。傷跡を残さないようにするためには、ボトックス注射やこの電気凝固法を選ばなくてはなりません。しかしこの電気凝固法、本当にわきが臭を改善してくれるのでしょうか?今回は、わきが治療の電気凝固法の効果について徹底的に調...

切らないでわきがを治す最先端の治療法、それがわきがレーザー治療です。皮膚を切らないで治療できるので、特に女性には嬉しい治療法ですよね。施術を受けてみたい気持ちになるのもわかります。ですが実はこのレーザー治療、わきがの臭いが完全に消える治療法ではないんです。。皮膚を切らなくて体に負担がかからない分、わきが治療の効果もそこまで大きくはないんですよ。そのため、受けるならよく考えてからにした方が良いでしょ...

わきがといっても、人によって臭いの強さが違いますよね。ちょっとだけ臭う・・・という人もいれば、遠く離れていてもあの人がいるってわかる!(泣)っていうレベルの人もいます。。そう、わきがは臭いの強さが人によって違うのです。その臭いの強さによってわきがへの対処法が違ってくるので、まずは自分の症状がどれくらいなのか確認しておきましょう。軽度のわきがの症状わきがは、以下の3つの段階に分けられます。軽度のわき...

わきが手術を考えている人はたくさんいますが、多くの人が躊躇する理由の一つとして、「長期間の休みが取れない」という点が挙げられます。なかなか有給が取れない なかなか長期間の休みが取れない 手術をしたとしてもその後しばらく仕事に支障が出そうで怖いなど、長い休みがそう簡単に取れないため、手術が仕事に支障をきたしそうでなかなかわきが手術に踏み切れないという人も多いのです。普通の社会生活を送っていたら、長期...

わきがを完治する方法である、わきが手術。ですが、そのわきが手術にはリスクがあります。わきが手術を受けたら、わきがの臭いが消えない わきがの臭いがかえって強まった 手術跡・傷跡が残って脇を人に見せられなくなってしまったなんて結果になる人もいるんです。つまりわきが手術は、それほど危険と隣り合わせだということなんですよね。わきが手術を受けたら完治出来る可能性はあるけど、必ずしも完治するわけではないし、逆...