洗っても臭いすそわきがはどうしたらいい?すそわきがの正しい洗い方

すそわきがの正しい洗い方に悩む女性

 

一日中気になって仕方がない、すそわきがのニオイ。

 

毎日しっかりとお風呂に入って洗っているのに、なぜニオイが消えないのか不思議に思っている人も多いことでしょう。

 

ただでさえ落ちにくいすそわきがは、正しい洗い方をすることでニオイを大きく軽減させることができるんですよ。

 

その方法を学習して、すそわきがのニオイに左右されない日々を送っていきましょう。

 

すそわきがは洗っても臭い?

毛穴の奥にあるアポクリン汗腺から分泌されるすそわきがのニオイは、独特のニオイを放っている上になかなか取れにくいのが特徴です。

 

自分がすそわきがだと自覚している人ならば、特にすそわきがのニオイを気にして毎日しっかりとお風呂でニオイを洗い流していることでしょう。

 

しかしお風呂で洗っても、そのニオイはなかなか落とすことができないことが多いんですよね。

 

これこそすそわきがのニオイの大きな特徴で、洗ってもそう簡単にニオイは消えてくれないんですよ。

 

またすそわきがのニオイは、皮脂や雑菌が混ざることで、余計に取れにくくなるものなのです。

 

すそわきがが発生する陰毛部は、とても蒸れやすく雑菌が繁殖しやすい箇所です。

 

そのため、どうしてもニオイが強くなってしまうものなんですよ。

 

だからこそ、すそわきがは洗ってもニオイが取れにくいんです。

 

すそわきがの正しい洗い方!

すそわきがは洗ってもニオイが取れにくい特徴がありますが、決してニオイが取れない訳ではありません。

 

正しい洗い方を実践するだけで、そのニオイは大幅に軽減させることができるんですよ。

 

すそわきがはなかなか取れないニオイではありますが、それは間違った方法で洗っているからでもあるんです。

 

では、正しいすそわきがの洗い方を5つのポイントで見てみましょう。

 

洗う前にお風呂に浸かる

洗う前には、必ずお風呂に浸かる様にしましょう。

 

お風呂にしっかりと浸かることで毛穴が開きやすくなり、毛穴内部に潜んでいるすそわきがのニオイの元や雑菌、皮脂を落としやすくなるんですよ。

 

忙しいからといってお風呂に浸からずにシャワーだけで過ごしていると、毛穴の奥にある汚れまではなかなか落とすことができなくなってしまいます。

 

これこそが、洗ってもニオイが取れない原因なんですよね。

 

またお風呂にしっかり浸かることで、精神的なリラックス効果も得ることができます。

 

するとホルモンバランスが安定して自律神経系も整うので、すそわきがが悪化しにくくなるんですよ。

 

デリケートゾーン用の石鹸を使う

ボディソープは、一般的な普通のものを使用していませんか?

 

すそわきがはとても強烈なニオイなので、一般的なボディソープや石鹸では落とすことができません。

 

すそわきがのニオイを落とすには、デリケートゾーン専用の石鹸を使うといいんですよ。

 

雑菌の繁殖しやすいデリケートゾーンのニオイもしっかりと落としてくれる専用の石鹸なら、すそわきがのニオイも軽減できるんです。

 

ボディソープを使い分けるのは少し面倒かもしれませんが、この一手間こそすそわきがのニオイを軽減させるポイントなんですよ。

 

石鹸をしっかりと泡立てて優しく洗う

石鹸を使用する時は、肌に付ける前にしっかりと泡立ててから使います。

 

泡立てていないと、肌をこすって刺激を与えてしまう回数が劇的に増えてしまいますよね。

 

刺激を受けた肌は、肌を守るために皮脂を多く分泌する様になってしまうんですよ。

 

こうなると、せっかく洗ってもニオイが強くなる原因を作ってしまうことになります。

 

しっかりと石鹸を泡立てて、なるべく優しく洗っていくことが重要ですね。

 

肌をこすらないように、撫でる様に洗うと良いですよ。

 

ボディタオルなどを使っている場合も、硬い材質のものよりも柔らかく刺激の少ないものを選んでいくと良いですね。

 

前から後ろへ洗う

陰部は汚れが落としにくい場所なので、なるべく前から後ろへ洗う様にすると効果的です。

 

この時、陰部をゴシゴシとこすって洗ってはいけません。

 

陰部はとてもデリケートな場所なので、雑菌が繁殖しない様に強い殺菌作用が働いている場所でもあります。

 

これを強く洗ってしまうと、殺菌効果が薄れて雑菌が繁殖しやすくなってしまうんですよ。

 

あくまでも優しく、前から後ろへゆっくりとこすらない様にして洗うと良いですね。

 

洗ったらぬるま湯でしっかりと泡を落とす

洗い終えたら、熱すぎないぬるま湯を使ってしっかりと泡を落としていきましょう。

 

熱すぎるお湯を使うと、肌に刺激となってしまうのでオススメできません。

 

人肌くらいのぬるま湯を使用していくと、肌にも優しく刺激も少ないので良いんですよ。

 

また、しっかりと泡を落とすことも大切です。

 

泡が残ってしまっていると、せっかく落とした皮脂や雑菌などがまた陰毛部へ戻ってしまうことになります。

 

これを防ぐためにも、しっかりと泡は落とす必要があります。

 

ただしあくまでも優しく、シャワーの水圧などにも注意して落としていってくださいね。

 

すそわきがは洗った後のケアも大切!

すそわきがは、正しく洗ったからといってニオイが消えるものではありません。

 

洗った後のケアも、非常に大切です。

 

すそわきがのニオイを軽減させるためには、まず何よりも清潔を保っておくことにあります。

 

そのためトイレに入る度に、ビデやウェットティッシュなどを使用してこまめに清潔を保っていく様にしましょう。

 

この時も、あくまでも優しく丁寧にケアすること。肌への刺激を最小限に抑えることができます。

 

こうして清潔にしておけば、常に分泌される皮脂や雑菌を繁殖させないようにできるんですよね。

 

そして清潔にしたら、すそわきがにも効果のあるわきがクリームを塗っていきましょう。

 

このわきがクリームを塗ることで、すそわきがのニオイは発生前に予防することができるのです。

 

すそわきがのニオイを強める要因のない清潔な陰毛部に塗ることで、わきがクリームはその効果を最大限に発揮できるんですよ。

 

こうしたケアをこまめに行っていくことで、すそわきがのニオイは大幅に抑えていくことができるのです。

 

すそわきがの対策は正しい洗い方もポイント!

すそわきがのニオイは、自分の力で完全に断つことはできません。

 

でも、お風呂での正しい洗い方を身につけて日中のこまめなケアを怠らなければ、そのニオイはほとんど気にならないレベルまで抑えることができるのです。

 

ニオイの強さにも個人差がありますが、すそわきがはたいてい強烈なニオイですよね。

 

この悩みを軽くするためには、こうした日々のケアが非常に重要です。

 

今よりもより快適な時間を過ごすために、是非こうした正しい洗い方とケアを実践していってくださいね。

 

>>すそわきがにも効果のあるわきがクリームクリアネオの口コミを見てみる

 

>>わきがクリーム体験レポ@口コミランキング完全版をチェックしてみる

 

 

口コミでも人気のわきがクリームをチェック!

関連ページ

すそわきがセルフチェック方法
すそわきがかどうか自分でセルフチェックする方法をご紹介します!
すそわきがの原因と対策
すそわきがの原因と対策をご紹介します。
すそわきがの臭いの特徴とは
すそわきがの臭いの特徴とはどんなものなのか、おりものの臭いとどんな違いがあるのかについて調べてみました!
すそわきがでパンツに黄ばみができてしまう原因と対策
すそわきがでパンツに黄ばみができてしまう原因と対策についてご紹介します。
自分では気づかない?彼氏・彼女へのすそわきがの伝え方や対策
自分では気づかない彼氏・彼女へのすそわきがの伝え方や対策を解説します。
すそわきがは陰毛を処理することで効果があるの?
すそわきがは陰毛を処理することで効果があるのかどうか調べてみました!
すそわきがと永久脱毛の関係
すそわきがと永久脱毛の関係について検証してみました!
すそわきがは性行為をするとうつるの?
すそわきがは性行為をするとうつるのかどうか検証してみました!
馬油はすそわきがに効果があるの?
馬油はすそわきがに効果があるのかどうか調べてみました!