わきが対策に手作りミョウバン水は効果ある?効かない?

わきがに悩む女性

 

気になるわきがの臭いをなんとかしたいけど、どうしたらいいかわからない・・・

 

そんな思いを抱えている人は、ぜひ一度ミョウバンを使ってみたらいかがでしょうか?

 

ミョウバンは、なんと古代ローマ人すらも使っていたという”世界最古のデオドラント剤”。

 

その後長い年月、世界中でデオドラント剤として使われてきたミョウバンは、もちろんわきがにも効果があるのです。

 

ミョウバンの効果

ミョウバンについて

 

ミョウバンとは、硫酸カリウムアルミニウムのことをいいます。

 

  • カリウム
  • アンモニウム
  • アルミニウム

 

などの金属が硫酸塩の形で結ばれた複合塩が、ミョウバンなのです。

 

このミョウバンは、食品添加物に指定されていて、

 

  • ナスの漬物などの色落ちの防止
  • 芋などの煮崩れの防止
  • ゴボウ等のアク抜きをする

 

なんていう使われ方をしています。

 

(最近では人体に有害なアルミニウムが含まれているということで、食品には使わない傾向になっています。)

 

100〜300円程度で購入できるため、経済的にもとてもお得で、デオドラント剤として使う人もとても多いんですよ。

 

そのミョウバンですが、いったいどんなデオドラント効果があるのでしょうか?気になったので、徹底的に調べてみました!

 

抗菌・殺菌作用

ミョウバンは水に溶けたら酸性になります。

 

わきがの臭いの元となる細菌はアルカリ性で繁殖しますが、ミョウバンで皮膚を酸性にするとその繁殖が抑えられるのです。

 

細菌の繁殖が抑えられることによって、結果的に臭いが軽減されるという仕組みですね。

 

また ミョウバンには抗菌作用だけでなく殺菌作用もあるので、臭いはさらに軽くなります。

 

収斂作用

ミョウバンは収斂作用に優れていて、肌を引き締めて汗が出る量を抑えてくれる効果があります。

 

汗腺を引き締めて、汗があまり出ないようにしてくれるんですよ。

 

収斂作用というのはつまり、制汗作用ということです。

 

汗は臭いの原因の一つなので、汗の量が減れば臭いも軽減されていきます。

 

消臭作用

ミョウバンには金属イオンが含まれているので、金属消臭の効果もあります。

 

空気中の酸素を活性化させて、臭いの成分を分解してくれる効果があるのです。

 

これらの効果があるミョウバンは、わきがの原因である汗と菌の両方を抑えて、消臭してくれる効果に優れているのです。

 

手作りしよう!わきがに効果的なミョウバン水の作り方

手作りミョウバン水

 

ミョウバンは、粉末をそのまま脇の下に塗るという方法でも使えます。

 

しかし水に溶かした液体を作り、スプレーで吹きかけるようにすればさらに効果が高まりますよ。

 

ミョウバンは臭い対策として肌につけても、問題はありません。

 

しかし中には肌に合わないという人もいるので、一度はパッチテストを行った方が良いでしょうね。

 

ミョウバン水を作るために用意するもの

  • 水(水道水OK)
  • 焼ミョウバン:50g
  • ペットボトル:1.5L〜2L

 

ミョウバン水の原液の作り方
  1. ペットボトルに焼ミョウバンを入れる
  2. ペットボトルに水を入れる
  3. 蓋をして混ぜ合わせるようにペットボトルを振る
  4. ミョウバンが完全に溶けきったならOK(底に沈殿していたらまた振ること)
  5. 日の当たらない冷暗所で保管する(1ヶ月以内で使いきること)

 

ミョウバン水の作り方
  1. ミョウバン水の原液は濃度が濃いため、原液キャップ1杯を水道水で10〜30倍に薄める
  2. 気になる箇所に塗る(刺激が強いので、最初はかなり薄めること)
  3. 冷蔵庫に保管して、1週間くらいで使いきるようにする

 

より消臭作用を強くしたい場合は、水の代わりに濃い目の緑茶で溶かすという方法があります。

 

緑茶のカテキンが消臭効果が強いので、相乗効果が得られますよ。

 

さらに中にレモン汁を入れると、マスキング効果が得られてよりオススメですね。

 

より消臭作用を強くしたい場合には、水道水の代わりに、濃い目の緑茶で溶かします。緑茶のカテキンは強い植物消臭作用がありますので相乗効果が期待できます。さらにその中にレモン汁をたらしてもよいでしょう。レモンの香りがマスキング効果をもたらすのです。

 

引用元:五味クリニック〜ミョウバンの体臭予防法について〜

 

ミョウバン風呂はわきがに効果ある?

ミョウバンのお風呂に入る女性

 

ミョウバンスプレーとは別に、ミョウバンのお風呂に入るという方法もあります。

 

ミョウバンのお風呂に入ると、わきがの臭いが軽減されるというのです。

 

このミョウバン風呂は、原液を30〜50CCくらいお風呂に入れて入るだけなので、結構簡単なんですよ。

 

確かにわきが臭の軽減につながりますが、ミョウバンのお風呂はちょっと肌に刺激が強いという難点があるんですよね。

 

入ると肌がヒリヒリしたり、肌に痛みや痒みを感じたりすることがあるのです。

 

またあまりにも濃くすると、酸性のためお風呂の金属が痛む可能性もあります。

 

なのでもしミョウバンのお風呂に入るなら、体と浴槽が痛まないように気を付ける必要がありますね。

 

ミョウバンが効かない場合はわきがクリームの方が効果的

スゴイ消臭効果のあるミョウバンですが、実は効かない人もいるんです。

 

  • 汗の量が多くて汗で皮膚に塗ったミョウバンが流れてしまう
  • わきが臭が強くてミョウバンでは臭いが抑えきれない

 

このようなことが起こるため、ミョウバンを使ったから必ずしもわきがの臭いが軽減される、というわけではないんですよね。

 

もちろんミョウバンは安いので、まずは試しに使ってみるのもイイと思います。

 

ただ毎回ミョウバン水を作るのも面倒だったり、上記のようにそもそもミョウバンが効かない場合もありますよね。

 

そんな場合はやはりわきが専用のデオドラント製品である、わきがクリームを使うのが一番効果が高いです。

 

わきがクリームはわきがの臭いを抑えるために研究しつくされて作られているので、かなり強力消臭してくれるんですよ。

 

わきがクリームを手に取る

 

もしミョウバンが効かなかったり、ミョウバン水を作るのが面倒だと感じたら、やはりわきがクリームなど強い消臭力のあるものを使った方が良いですね。

 

ちなみに私は、ミョウバン水を作るのがどうしても面倒になってしまって、わきがクリームを使っています。

 

ミョウバン水よりも手軽に長時間わきが臭を抑えてくれるので、わきがクリームの方が気に入っているんですよ。

 

もちろんミョウバン水で充分という人は構いませんが、より強力に消臭したいならやはりわきがクリームの方が効きますね。

 

わきがクリームは持ち運びも簡単だし、外出先で塗り直せば1日中わきがの臭いとおさらば出来るので、かなりオススメですよ!

 

人気のわきがクリームベスト3はこちら⇒わきがクリーム口コミランキング!

口コミでも人気のわきがクリームをチェック!

関連ページ

食べ物でわきが対策
わきが対策は、食べ物で出来るのでしょうか?わきがに効く食べ物を調べてみました!
重曹でわきが対策
重曹を使ったわきが対策についてご紹介します!
お酢でわきが対策
お酢を使ったわきが対策についてご紹介します!
入浴でわきが対策
わきが対策に効果的な入浴方法についてご紹介します!
オロナインでわきが対策
わきが対策にオロナインは効果があるのか?それとも悪化するの?という疑問にお答えします!
サプリメントでわきが対策
わきが対策にサプリメントは効果があるのでしょうか?ネットでそんな情報がたくさんあったので、真相を調べてみました!
飲み薬でのわきが対策
わきがに効く飲み薬ってあるのでしょうか?わきがの治療薬について調べてみました!
脇毛の脱毛でわきが対策
わきが対策のための脇毛の脱毛について解説します。
東洋医学でわきが対策
東洋医学や漢方でのわきが対策についてご紹介します。
脇汗を拭いてわきが対策
脇汗を拭くわきが対策をご紹介します。