わきがには重曹水スプレー&重曹風呂が効果的!

重曹

 

わきがの臭いって頑固で、なかなか消えてくれないですよね。。

 

なんであんなに強い臭いがするんだろうっていつも思いますし、そしてその臭いが服にまでついてしまって、それがまた取れなかったり(涙)

 

そんなわきがの臭いを、家庭で簡単に取れる方法があれば嬉しいですよね。

 

わきがに効果があるということで有名なのが、「重曹」。

 

重曹ってどの家庭にもあるし、安価なのでわきが対策に取り入れやすいのがメリットなんですよね。

 

ですが、重曹って本当にわきが臭改善に効果があるのでしょうか?

 

今回は、この重曹のわきが臭への効果について調べてみました!

 

ホントにわきがに効くの?重曹の効果って?

重曹について説明するうさちゃん

 

重曹とは、重炭酸曹達(ソーダ)の略。

 

化学物質としては、炭酸水素ナトリウム(NaHCO3)です。

 

重曹には、以下のような効果があります。

 

  • 中和作用:アルカリ性なので酸性の物質と中和する作用がある
  • 消臭作用:中和作用のため消臭効果が得られて臭いを元からシャットアウト
  • 発砲作用:パンなどを膨らませる炭酸ガスを出す
  • 研磨作用:汚れを落とす作用がある

 

特にわきがに効くのは、「臭いの原因である酸性の物質を中和してくれる作用がある」という点。

 

重曹はアルカリ性なので、酸性の臭いを中和してくれる効果があるのです。

 

また、実は重曹はアンモニア系のアルカリ臭にも効きます。

 

なので酸性・アルカリ性の両方の臭いを消臭してくれるという、素晴らしい効果があるのが重曹なのです。

 

わきがに効く重曹水スプレーの作り方

重曹水スプレーの作り方

 

【用意するもの 】

  • 水(水道水または精製水)
  • 重曹
  • スプレー容器

 

【重曹水スプレーの作り方】

  1. スプレーの容器に100mlの水道水もしくは精製水を入れる
  2. そのスプレー容器に小さじ1杯の重曹を入れて振って溶かす

 

わきが対策に使う場合は、わきがの臭いが気になる脇にこの重曹水スプレーを吹きかけます。

 

脇の下が汗で濡れていると効果が薄れてしまうので、脇の下を乾燥させてからスプレーすることがポイント。

 

私も実際に重曹水スプレーを使ってみましたが、数時間は消臭効果を感じることが出来ました。

 

ただスプレーした後に肌がなかなか乾かず、乾かない間はやはり臭いがするので、消臭しづらい部分もありましたね。

 

作るのが面倒になって私はやめてしまいましたが、あまりコストはかからないので、一度試してみるのもイイと思いますよ。

 

わきがに効く重曹風呂の作り方

わきがに効果のある重曹風呂

 

重曹風呂の作り方は、簡単です。

 

重曹を大さじ2.3杯、ただ浴槽に入れて混ぜるだけ

 

ね、簡単ですよね。

 

ニオイの元となるアルカリ性や酸性の物質を消してくれるため、臭いのない体にしてくれます。

 

ホントに簡単なので一度試してみる価値はありますが、重曹風呂に入ったからといって完全に臭いが消えることはありません。

 

むしろ朝になったらまた臭いが発生していて、何か別のデオドラントでケアしなければならないんですよね。。

 

なので、重曹風呂だけでわきが臭が消えるというわけではないってことです。

 

ただあまりお金もかからず簡単に入れるので、重曹が家にあるならぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

ミョウバン風呂の方が効果自体はあるのですが、ミョウバン風呂は肌がヒリヒリしてしまうのが難点。

 

その点重曹風呂はそんなことはあまりないので、消臭効果は弱くても続けやすいというメリットがあります。

 

わきがの臭いが付いた服を重曹で洗濯する方法

重曹でわきがの黄ばみを洗濯

 

重曹は、わきがの臭いや黄ばみを落とすという効果もあります。

 

特に黄ばみを落とす効果が高く、洗濯方法は以下のような感じにすると効果的ですね。

 

  1. 500mlの水に大さじ1杯の重曹を溶かして重曹水を作る
  2. その重曹水に服の黄ばんだ部分を浸けて一晩おく

 

水は、500mlのペットボトルなどに入れておくといいですね。

 

また、頑固なわきがの黄ばみには重曹と液体酸素系漂白剤を合わせると効果的です。

 

重曹と液体酸素系漂白剤の組み合わせとしては、

 

  1. 重曹水に一晩服を浸す
  2. 脇の黄ばみ部分だけに酸素系漂白剤を使う

 

という方法がベストですね。

 

そうするとわきがの臭いが消えるし、服の黄ばみも消えてくれる、という完璧な状態になります。

 

重曹VSミョウバン!どっちがわきがに効果アリ?

重曹水スプレーVSミョウバン水スプレー

 

重曹とミョウバンは、どちらも消臭効果があるということで有名です。

 

なのでつい同じもののように捉えてしまいがちですが、実は全くの別物。

 

  • ミョウバン:硫酸カリウムアルミニウム。ニオイ菌の繁殖を抑える効果がある。
  • 重曹:炭酸水素ナトリウム。強い消臭効果がある。

 

ミョウバンの詳細はコチラ⇒わきが対策に手作りミョウバン水は効果ある?効かない?

 

 

大きな違いは、重曹の方が洗浄効果が高いということ。

 

ミョウバンは制汗作用と殺菌作用の両方があるので、わきが臭を抑えるのにはとても有効です。

 

重曹は酸性の臭いを中和して消臭する作用がありますが、抗菌作用には弱いというネックがあるんですよ。

 

衣類などの臭いを消すという点では重曹は向いていますが、わきが臭予防にはミョウバンの方が合っていますね。

 

またミョウバンはミョウバンだけで使ってもわきが臭に効果がありますが、重曹はどちらかというと単体で使うより、ミョウバンとセットで使う方が望ましいです。

 

ただし、一緒に混ぜて使うのは効果がありませんよ。併用するのは効果的ですが、ミョウバンと重曹を混ぜて使用するのだけはやめましょう。

 

重曹とミョウバンって結局どちらが効果あるの?

ミョウバンと重曹のどちらがわきがに効果があるのか、ということも気になりますよね。

 

どちらかというとミョウバンの方がわきが臭には効果的ですが、ミョウバンが効かないという人もいますし、個人差もあります。

 

重曹だけでも効果がある人もいるので、一概にどちらが効果がある、とは言い切れないんですよね。

 

どちらも安価なので、両方試してみるのが一番ベストです。

 

本当はミョウバンと重曹、セットで一緒に使うのが最強ですね。

 

重曹とミョウバンのどちらか一つだけを選ぶとしたら?

この2つのうちどちらか1つだけを選ぶとしたら、私ならミョウバンを選択します。

 

ミョウバンの方が殺菌作用と制汗作用があるので、わきがへのデオドラント剤として利用できるからです。

 

重曹は臭いを中和してくれるというだけなので、臭い消しにはいいのですが、臭い予防は難しいですし。

 

なので、1つだけを選ぶならミョウバンを選んだ方がいいでしょう。併用出来れば一番良いんですけどね。

 

重曹とミョウバンの効果は持続する?

重曹とミョウバンは、両方とも効果の持続性はあまりありません。

 

また臭いが出たといって頻繁にスプレーするのも大変ですし、消臭効果を持続させるには不向きですね。

 

なので、結局はその他のデオドラント製品と併用する、という人が多いのが現状です。

 

重曹水スプレーや重曹風呂はわきがに効果があるけど弱め

わきがに効果がある重曹

 

アルカリ性であるために、酸性の臭いを中和してくれる効果がある重曹。

 

ただ通常肌の皮膚は、弱酸性に保たれているのが普通なんです。

 

なのであまり重曹を使い過ぎると肌がアルカリ性となってしまい、菌が繁殖しやすい体になってしまう可能性もあります。

 

肌は酸性に保っておいた方がいいのですが、ミョウバンは皮膚を酸性にする効果もあって、結構効きます。

 

なのでわきが臭を消すためにはミョウバンをメインに使い、重曹はその補助くらいにした方がいいのではないかというのが個人的な感想ですね。

 

重曹水で臭いを中和したら、その後ミョウバン水で皮膚を酸性に戻しておく、というやり方がベストです。

 

そもそもミョウバン水だけで充分わきが臭が抑えられるので、重曹まで使わなくてもイイんじゃないか・・・っていう意見もありますが。。

 

でも、ミョウバン+重曹が最も効果が高いのは確かです。

 

ミョウバン水スプレーと重曹水スプレーの両方を用意して、

 

  1. 重曹水スプレーをかけてから肌を拭く
  2. ミョウバン水スプレーをかける

 

という流れでケアをすると最強かなと思います。

 

わきがクリームなどを併用するとさらに強力消臭!

ただしこの両方を使ってもわきがの臭いは強力で、なかなか消えない可能性があります。

 

やはり水なのですぐに皮膚から流れてしまったり、乾きが遅くて臭いも消えにくいんですよね。。

 

そんな時は、やはりわきがに効く強力なデオドラント製品も併用する必要があります。

 

最もわきがに効果が高いとされているわきがクリームも一緒に使ってみると、さらに効果が高まりますね。

 

わきがクリームの詳細はコチラ⇒わきがクリーム口コミランキング

 

私はもうミョウバン水スプレーや重曹水スプレーを作ることが面倒になってしまい、今ではやっていません。

 

わきがクリームだけでも臭いが抑えられるので1つだけで充分なのですが、わきがの臭いが強い人はミョウバン+重曹も取り入れた方がより消臭効果が感じられるかとは思います。

 

わきが軽度〜中度くらいの人なら、わきがクリームだけでも充分わきが臭を抑えることができるんじゃないかなって感じていますね。

 

重曹とミョウバンを使うのももちろん良いですが、ちょっと手間がかかるのがネックなので、わきがクリームだけでも良いと思います。

 

ただお金をあまりかけたくない人や、手間をかけてでも重曹とミョウバンを使いたいって人は、もちろん挑戦してみてください。

 

安価なデオドラント剤として最もベストなのが、重曹+ミョウバンですので!

 

人気のわきがクリームベスト3はこちら⇒わきがクリーム口コミランキング!

口コミでも人気のわきがクリームをチェック!

関連ページ

食べ物でわきが対策
わきが対策は、食べ物で出来るのでしょうか?わきがに効く食べ物を調べてみました!
ミョウバンでわきが対策
ミョウバンを使ったわきが対策についてご紹介します!
お酢でわきが対策
お酢を使ったわきが対策についてご紹介します!
入浴でわきが対策
わきが対策に効果的な入浴方法についてご紹介します!
オロナインでわきが対策
わきが対策にオロナインは効果があるのか?それとも悪化するの?という疑問にお答えします!
サプリメントでわきが対策
わきが対策にサプリメントは効果があるのでしょうか?ネットでそんな情報がたくさんあったので、真相を調べてみました!
飲み薬でのわきが対策
わきがに効く飲み薬ってあるのでしょうか?わきがの治療薬について調べてみました!
脇毛の脱毛でわきが対策
わきが対策のための脇毛の脱毛について解説します。
東洋医学でわきが対策
東洋医学や漢方でのわきが対策についてご紹介します。
脇汗を拭いてわきが対策
脇汗を拭くわきが対策をご紹介します。